役員変更について

会社の役員に変更が生じた場合は、役員変更の登記申請を行う必要があります。
役員変更登記は、役員の変更が生じたときから2週間以内に本店の所在地において変更の登記をしなければなりません(会社法915条1項)。
登記期間内に登記をすることを怠ったときは、過料に処される場合がありますので留意が必要です。

役員変更登記の流れ

お問い合わせ

まずはお電話・メール等でお気軽にお問い合わせください。

打ち合わせ

役員変更の内容について、確認を行います。

必要書類の準備

必要書類の準備を行います。

登記申請

役員変更の登記申請を行います。

登記完了

概ね1週間程度で登記が完了します。

登記費用

実際の登記費用は、登記の内容により異なる場合がありますのでご留意ください。
※源泉所得税は、別途税務署に納めていただく必要があります。

役員変更

資本金1億円超 資本金1億円以下
44,000円(税込) 24,000円(税込)
報酬 11,917円
登録免許税 30,000円
登記情報 335円
登記事項証明書 480円
郵送料 510円
消費税 953円
源泉所得税 195円※
報酬 11,917円
登録免許税 10,000円
登記情報 335円
登記事項証明書 480円
郵送料 510円
消費税 953円
源泉所得税 195円※
資本金1億円超 44,000円(税込) 報酬 11,917円
登録免許税 30,000円
登記情報 335円
登記事項証明書 480円
郵送料 510円
消費税 953円
源泉所得税 195円※
資本金1億円以下 24,000円(税込) 報酬 11,917円
登録免許税 10,000円
登記情報 335円
登記事項証明書 480円
郵送料 510円
消費税 953円
源泉所得税 195円※
関連記事
 
 
事例紹介