不動産イメージ

相続登記は、被相続人(亡くなった方)の不動産を、相続人に名義変更(所有権移転登記)する登記手続のことをいいます。
相続登記をしないまま放置していると、相続人にさらに相続が発生して、当事者が増えてしまい、手続きが煩雑になるなどの問題が起こり得ます。
相続登記は早めに行うことをお勧めします。
当事務所では、戸籍の収集、遺産分割協議書の作成、登記申請等の手続きをトータルでサポートします。

相続登記の流れ(遺産分割協議よる場合)

1.相続人の調査

被相続人の出生から死亡までの戸籍(除籍・改製原戸籍)謄本、被相続人の戸籍の附票、相続人の現在の戸籍謄本等を収集して、相続人を確定する作業を行います。
※戸籍謄本等の収集は、当事務所のほうで代理取得することが可能です。

2.不動産の特定

登記済権利証(登記識別情報通知書)、登記事項証明書(登記簿謄本)、固定資産税納税通知書、名寄帳等によって、相続登記の対象となる不動産の特定を行います。

3.遺産分割協議

相続人全員で遺産分割協議を行います。
※遺産分割協議書は、当事務所が作成します。

遺産分割証明書

見本(遺産分割証明書形式)

4.登記申請

遺産分割協議が成立したら、管轄法務局に登記申請を行います。

5.登記完了

概ね1週間程度で登記が完了します。
登記が完了しましたら、登記関係書類を原則として郵送(本人限定受取郵便等)させていただきます。

必要書類

  • 被相続人の出生から死亡までの戸籍(除籍・改製原戸籍)謄本
  • 被相続人の住民票除票又は戸籍の除附票
  • 相続人全員の現在の戸籍謄本
  • 相続人全員の印鑑証明書
  • 不動産を取得する相続人の住民票
  • 不動産の評価額が分かる書類(固定資産税納税通知書、固定資産評価証明書等)

※事案によって、必要書類が異なることがあります。

登記費用

戸籍謄本等の手数料、登録免許税、郵送料等は実費です。

相続登記プラン

エコノミー スタンダード
33,000円(税込) 48,000円(税込)
戸籍をご自身で集めることができる方
費用を最小限に抑えたいに方におすすめ
戸籍の収集も依頼したい方
忙しい方等におすすめ
【エコノミープランに含まれる内容】
・戸籍関係書類のチェック
・遺産分割協議書の作成
・相続関係説明図の作成
・登記申請代理
・登記簿謄本の取得
【スタンダードプランに含まれる内容】
・戸籍の収集
・遺産分割協議書の作成
・相続関係説明図の作成
・登記申請代理
・登記簿謄本の取得
エコノミー 33,000円(税込) 戸籍をご自身で集めることができる方
費用を最小限に抑えたいに方におすすめ
【エコノミープランに含まれる内容】
・戸籍関係書類のチェック
・遺産分割協議書の作成
・相続関係説明図の作成
・登記申請代理
・登記簿謄本の取得
スタンダード 48,000円(税込) 戸籍の収集も依頼したい方
忙しい方等におすすめ
【スタンダードプランに含まれる内容】
・戸籍の収集
・遺産分割協議書の作成
・相続関係説明図の作成
・登記申請代理
・登記簿謄本の取得

相続登記プラン比較

  エコノミー スタンダード
戸籍の収集
名寄帳の請求
遺産分割協議書の作成
相続関係説明図の作成
登記申請代理
登記簿謄本の取得
法定相続情報証明書の取得
関連記事
事例紹介